三十三FG、定期預金のキャンペーン、統合を記念

2018/4/5 22:00
保存
共有
印刷
その他

三重銀行と第三銀行は三十三フィナンシャルグループ設立を記念し、キャンペーンを始めた。期間中に定期預金を申し込むと、金利が年0.06%と通常より高くなる。5月31日まで。三重銀と第三銀の「3+3」にちなんで金利を年0.06%とする。

対象商品は「スーパー定期預金 期間1年もの」。預入金額が10万円以上1千万円未満で、新規の預け入れが対象(増額継続も含む)という。

このほか10万円を1口とし、抽選で各行333人(計666人)に志摩観光ホテルの宿泊券、鈴鹿サーキットやナガシマスパーランドのパスポートなどを贈る。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]