2018年9月25日(火)

北朝鮮の対話路線、中国主導も 「6カ国協議」伝達で

2018/4/5 21:59 (2018/4/5 23:05更新)
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 【北京=永井央紀】北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)委員長が中国の習近平(シー・ジンピン)国家主席との初会談で、中国が求めてきた6カ国協議への復帰を表明した。決裂の可能性がある米朝首脳会談を前に、中国を味方に引き入れる呼び水とする狙い。中朝会談を機に6カ国協議が再開すれば、北朝鮮との対話路線を中国が主導する構図になりそうだ。

 トランプ米大統領は3月に金正恩氏との会談に応じる意向を示したが、対北朝…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報