パナ、インド発で医療事業 病院紹介アプリ

2018/4/4 23:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

パナソニックがインド発で医療支援事業を始める。病院を利用する習慣がない中低所得者層に、スマートフォン(スマホ)のアプリを通じて病院を紹介する。まずインドで事業展開し、将来は中東やアフリカなど新興国への拡大も視野に入れる。新興国ならではの課題やニーズを取り入れた新たな事業を現地で創出し、世界に広げるイノベーションの形をつくる。

パナソニックは今年中にインド北部の10カ所以上の病院と連携。医師免許を…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]