2018年9月26日(水)

京都・錦で買った食材、すぐに料理 斗米庵、7日開業

2018/4/4 17:56
保存
共有
印刷
その他

 京都錦市場商店街振興組合や日本財団、NPO法人の京都文化協会は4日、錦市場に京都の食文化を発信する拠点「斗米庵(とべいあん)」を7日開業すると発表した。旬の新鮮な食材が集まる錦市場の利点を生かし、参加者が自ら仕入れた市場の食材をその場で調理してもらえる体験プログラムなどを設け、食文化を発信する拠点とする。

 錦小路通の路地の奥にある築100年超の古い京町家を1億円超かけて大規模改修した。席数は1階20席、2階12席。有名割烹(かっぽう)の「祇園さゝ木」の協力を得て、まずは1階でランチ・ディナーを提供する。価格帯は昼は5000~7000円、夜は1万~2万円。

 10月からは、2階で「祇園さゝ木」主人などを講師に月1回料理教室を開催するほか、参加者自身が錦市場で仕入れた食材を料理人がその場で調理する食文化体験プログラムも開催する。同組合の宇津克美理事長は「現在は観光客向けの店が多いが、本来錦市場は旬の優れた食材を仕入れ、提供することに強みがある」として、錦の食文化継承の必要性を強調した。

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報