2018年9月25日(火)

呼気採取で肺がん診断 人工水晶を活用

2018/4/4 1:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 日本製鋼所の子会社で電子機器向けの人工水晶を製造するファインクリスタル(北海道室蘭市)は医療分野に参入する。水晶関連技術を応用し、人の呼気を採取するだけで肺がんの初期診断ができる100万円程度の安価な装置を開発する。2018年度中にも実用技術の確立にめどを付ける方針だ。今後も成長が見込まれる医療分野に進出し、新たな収益の柱に育成する。

 同社は室蘭工業大学の福田永教授らと連携し、肺がん患者の呼気中…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報