2018年12月19日(水)

埼玉・上田知事、順大付属病院の開業「23年めど」

2018/4/3 23:00
保存
共有
印刷
その他

埼玉県の上田清司知事は3日の記者会見で、さいたま市浦和美園地区に誘致している順天堂大学(東京・文京)医学部付属病院の開業時期について「個人的な観測では2023年が1つのめど」と述べた。同病院は20年度開業に向けて18年3月末までに着工する計画だったが、着工延期が決定。開業時期が遅れる公算が大きくなった。

上田知事は、建設予定地のうち、県が取得する分の手続きが遅れたことや、同病院の規模が当初想定より大きくなったことで環境影響評価(環境アセスメント)が必要になったことが、開業時期が遅れる要因と説明した。一方で「県、さいたま市、順天堂大側も早くやらなければならないという共通認識がある」とも強調した。

そのうえで、開業時期について「23年をひとつのめどにして、うまくいけば1年早く、何か課題が出てくれば1年遅れるというイメージを持っている」との見方を示した。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報