2018年11月21日(水)

ものづくり支援センター開所 松本市、産官学で連携

2018/4/3 22:02
保存
共有
印刷
その他

長野県松本市の工業やIT産業を支援する「松本ものづくり産業支援センター」が3日、開所した。「松本ソフト開発センター」に「まつもと工業支援センター」を統合して新法人を設立した。市の中心街でICT(情報通信技術)の拠点を整備するほか、ものづくり産業の人材育成や産官学連携に取り組む。

新設されたセンターはものづくり支援とICT支援の部門があり、松本市が2月に策定した新工業ビジョンに沿って事業を展開する。

新規事業として2018年度から設計作業に入るICT拠点施設の整備に取り組む。1000平方メートルの施設を想定し、コワーキングスペース(共用オフィス)を設ける。テレワークの受注と作業場所の提供も担い、都市部の企業向けに貸事務所も整備する。テナントして入居するビルを19年度に改修し、早期の開業を目指す。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報