/

この記事は会員限定です

CDO、変革3つの道 デジタル・デザイン・多様性

[有料会員限定]

企業経営における重要な3つの「D」であるデジタル、デザイン、ダイバーシティーを統括する執行役員の存在感が増している。頭文字である「D」から最高経営責任者(CEO)にちなみ「CDO」と呼ばれている。次代をけん引する役職としてCDOを新設する企業が相次いでいる。いずれも企業の競争力を左右するだけに注目度は高い。導入例を追った。

「SOMPOって昔は保険会社だったらしいよ」――。SOMPOホールディングスの最高デジタル責任者(CDO...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1792文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン