顔情報、国が把握 中国「新・国家主義」の脅威
データの世紀 始まった攻防(5)

データの世紀
第1部 始まった攻防
2018/4/7 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

上海のやや北寄りにある繁華街「五角場」。小売り大手、蘇寧易購集団の実験店舗では支払時に財布はおろか決済用のスマートフォン(スマホ)すら出す必要がない。

駅の改札口に似たゲートのカメラに視線を向けると、顔認証で本人を特定。事前に指定した銀行口座で決済される。従業員は「いずれ私たちも不要になる」と話す。

商品のICタグの価格を読み、スマホで決済するコンビニ。テーブルのQRコードを読み込んで決済するレ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]