2018年11月21日(水)

電通、企業連携のプラットフォーム 新産業創出を支援

スタートアップ
2018/4/3 16:05
保存
共有
印刷
その他

電通は3日、スタートアップ企業や大企業などの新規事業創出に向けた連携を支援する事業を始めたと発表した。産学官の多様な組織が集まる場を提供し、新規事業や産業を創り出してもらう。1~2年で10件のプロジェクトを支援し、顧客企業との密接な関係を作る狙いだ。

新プロジェクト名は「DENTSU JAM(電通ジャム)!」。遺伝子技術やスマートシティーなど1社だけで手掛けるのが難しいテーマを中心に支援する。コワーキングスペース(共用オフィス)を提供するなど、企業や大学が集まれる場を提供する。参加企業からはコンサル費用などを徴収する。米ベンチャーキャピタル(VC)のプラグ・アンド・プレイなどと連携し、参加企業を集める。今後もスタートアップ支援企業などとの連携網を広げる。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報