入社式 マツダ「先手打って対応」山口FG「脅威はチャンス」

2018/4/3 2:00
保存
共有
印刷
その他

2018年度の仕事始めとなった2日、中国地方の主要企業が一斉に入社式を開いた。人工知能(AI)や自動運転といった技術革新が進み、時代の大きな変革期を迎えている。企業経営者は新入社員に果敢に挑戦するようエールを送った。

マツダは606人が入社した。多目的スポーツ車(SUV)の生産増で高卒の技能系社員の採用が増えた。小飼雅道社長は「電動化や自動運転、シェアリング、つながるクルマなど自動車そのものが目…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]