順大付属病院、20年度開業が不透明に

2018/4/3 0:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

埼玉県が浦和美園地区(さいたま市)に誘致している順天堂大学(東京・文京)医学部付属病院の開業時期が不透明になってきた。当初は2020年度の予定だったが、県の用地取得が遅れたうえ、環境影響評価(環境アセスメント)も未着手のためだ。県内有数の大規模病院の整備遅れは、同地区の街づくりや、県内の医師不足対策にも影響を与えかねない。

県は3月下旬に開いた医療審議会で、18年3月末までの着工時期を延期するな…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]