/

この記事は会員限定です

小学校標準服、東京23区は6%どまり 本社調べ

[有料会員限定]

標準服を採用する区立小学校は全体の6%どまり――。日本経済新聞社が3月に東京23区を対象に実施した調査でこんな実態が浮き彫りになった。標準服は中央区立泰明小が今春、一式8万円超のアルマーニ監修デザインを採用して注目されたが、法令による規定はなく現場の判断に委ねられていた。価格は6千~5万円超と幅があり、13区で採用校がなかった。

専門家は「地域の状況に合わせ、導入の意義や適正価格などを丁寧に議論す...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1494文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン