渋谷に集え、茶室もあるよ エッジ・オブが交流施設

2018/4/2 14:18
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

事業化支援のエッジ・オブ(東京・渋谷)は1日、渋谷に交流施設を開いた。事業や革新的な技術のアイデアを持つ人とエンジニアや投資家らが集う場とする。スタートアップ企業の製品や技術を展示するショールームなどを備え、新たな事業を生み出す後押しをする。

エッジ・オブは2017年8月設立。小田嶋アレックス太輔氏とケン・マスイ氏が共同最高経営責任者(CEO)を務める。ほかに起業家の孫泰蔵氏らが創業メンバーに名…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]