衆院議員の3割超が株保有 多い安定銘柄、新興企業も

2018/4/2 12:42
保存
共有
印刷
その他

2日公開の資産報告書によると、2017年の衆院選で当選した465人のうち、株式を保有している議員は全体の3割を超える162人だった。鉄道やメガバンクなど安定銘柄とされる株が多い一方、人工知能(AI)など新興企業の株を持つ若手議員もいた。議員からは「成長銘柄を持つことで経済センスが磨かれる」との意見もあった。

自民党の石崎徹氏(34)=比例北陸信越=は、無料対話アプリで知られ、人工知能の開発も進め…

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]