4期目のプーチン 英国よ、ありがとう
ルポ迫真

2018/4/1 21:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

「米国が常識的な対応をすると願っていたのだが……」。3月26日、英国で起きたロシア人元スパイ毒殺未遂事件に対して欧米諸国が協調して対ロ制裁を発表すると、ロシア駐米大使アナトリー・アントノフからこんな言葉がもれた。

対外強硬を誇示するロシア大統領ウラジーミル・プーチン(65)が7割を超える得票率で4選を果たした3月18日の大統領選から事態は急展開した。米国は60人ものロシア外交官の追放を発表。毒殺…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]