/

この記事は会員限定です

釜石復興にトライ 伊藤剛臣さん

発信~3.11と私

[有料会員限定]

「ラグビーで釜石を盛り上げ、明るいニュースを被災者に届けたいんです」。トップチャレンジリーグの釜石シーウェイブス(SW)で6年間プレーした元日本代表、伊藤剛臣さん(46)。2012年4月に受けた釜石SWのトライアウトで、釜石への熱い思いをチーム幹部へぶつけた。

東京都荒川区に生まれ、小中学校では柔道や野球、バスケットボールに打ち込んだ。ただ小学生時代にテレビで見た新日鉄釜石の躍動する選手と、国立競...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1073文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン