小売り・外食も働きやすさ ユニーは勤務地限定制度

2018/3/31 1:31
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

中部の小売りや外食企業で、従業員が働きやすい環境を整え、待遇を改善する動きが目立っている。ユニーは2018年度から転勤のない勤務地限定制度の運用を始め、サガミチェーンは4月から出産後の育児休業から復帰した女性社員に子供の年齢に応じた額を支給する。人手不足が深刻化する中、安定した従業員の確保を目指す。

ユニーの勤務地限定制度は、働く事業所を自宅から片道2時間以内の場所に限り、転居を伴う人事異動は発…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]