2018年11月15日(木)

超高齢化を宝にする法 論説委員長 原田 亮介
介護・医療 たこつぼ壊せ

核心
2018/4/1 19:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

超高齢化社会は、社会保障費の増大など負の面がよく語られる。だが日本が世界最速で進むこの分野で、イノベーションを創り出せれば話は変わってくる。夢のロボット実現はまだ難しいが、革新の芽は出始めている。

労働集約型の介護の世界でデジタル技術が浸透し始めている。センサーとスマートフォン(スマホ)で効率化・高度化し、AI(人工知能)も導入して労働力を3割減らす試みである。新設の高齢者施設などに相次ぎ導入さ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報