/

この記事は会員限定です

小池知事が「特別顧問」廃止(列島追跡)

[有料会員限定]

東京都は小池百合子知事肝煎りの「都政改革本部」のブレーンだった特別顧問などの外部有識者ポストを3月限りで廃止した。市場移転や入札制度といった重要テーマを特別顧問らが仕切ることに都議会公明党などが反発していたためだ。ただ待ったなしの少子高齢化への備え、都市間競争を勝ち抜く成長戦略など懸案が山積する状況は変わらない。都政を前に進める新たな体制づくりが急がれる。

3月28日、都庁7階の大会議室で開いた本...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1016文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン