2018年9月24日(月)

日本が気をもむ「税関選挙」 五輪のテロ対策を左右

政策研究
コラム(経済・政治)
2018/3/31 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 東京五輪・パラリンピックの開催まで残すところ2年余り。国際イベントを機に、政府はさらに多くの外国人観光客を招きたい考えだ。一方で、観光客に紛れたテロリストなどの流入を食い止められるかどうかが焦点になる。東京五輪のテロ対策を強化できるか、日本の税関関係者がとある選挙に気をもんでいる。

■テロ対策の世界組織

 舞台は世界税関機構(WCO)と呼ばれる組織のトップ選挙。WCOは182カ国・地域の税関部門が協…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報