2018年11月19日(月)

大企業のCVC投資、過去最高に 首位はグーグル
2017年

CBインサイツ
米巨大ITへの逆風
スタートアップ
コラム(テクノロジー)
(1/3ページ)
2018/4/2 2:00
保存
共有
印刷
その他

CBINSIGHTS

 日本でも大企業がスタートアップ企業に投資する、コーポレートベンチャーキャピタル(CVC)という言葉が徐々に浸透してきた。近年は小資本のスタートアップが機敏に新市場を切り開く場面が増え、大企業がこうした企業群に出資しながら貪欲に技術やサービスとの連携を図っている。IT(情報技術)大手にとどまらず、ヘルスケアやメディアの大手、さらに近年は中国・韓国勢も積極的だ。日本勢ではSBIインベストメントやSMBCベンチャーキャピタルの金融系が上位に食い込む。世界のCVCランキングとあわせ最近のトレンドをみてみよう。

大企業がスタートアップに投資するCVCが拡大している。米GV(旧グーグル・ベンチャーズ)や米インテル・キャピタルなどをはるかに超える勢いだ。

日本経済新聞社は、スタートアップ企業やそれに投資するベンチャーキャピタルなどの動向を調査・分析する米CBインサイツ(ニューヨーク)と業務提携しました。同社の発行するスタートアップ企業やテクノロジーに関するリポートを日本語に翻訳し、日経電子版に週1回掲載します。

CBインサイツがまとめた2017年のCVCに関するリポートによると、17年に投資活動を始めた新規CVCは186社と前年の112社から66%増え、過去最高の水準に達した。米株式取引所のナスダックベンチャーズや米生命保険大手ノースウェスタン・ミューチュアルなどが含まれる。

今回のリポートでは活動実績があったCVCの数(四半期ベース)と、17年に投資活動が活発だったCVCのランキングをまとめ、過去数年間のランキングも掲載した。

■四半期ベースでのCVCの動向

17年に活動実績があったCVCは計1067社に上った。四半期ベースでは、17年4~6月期に投資を実施したCVCは274社で、前年同期の203社から35%増えて過去最高に達した。

CVCによる投資はフィンテックやデジタルヘルス、人工知能(AI)、ブロックチェーン(分散型台帳)、食品・飲料など引き続き様々な業界に及んでいる。

大手企業のスタートアップ投資は成長を続けている(年1回以上投資活動をしているCVCの数、2013~17年四半期ごと)

大手企業のスタートアップ投資は成長を続けている(年1回以上投資活動をしているCVCの数、2013~17年四半期ごと)

  • 1
  • 2
  • 3
  • 次へ

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報