2018年7月23日(月)

都立高入試に異変 私立無償化で「定員割れ」危機
3次募集も人集まらず

2018/3/29 10:11
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 私立高校の授業料を実質無償化した都の政策が今年の高校入試に異変をもたらした。私立高の人気が高まり、都立高は志願者が減少。過去最大規模となる全日制31校で3次募集を実施した。都立上位校は高倍率を維持しているものの、今後、都立と私立の競合がさらに激しくなる可能性がある。

 「中学校の関係者から『今年は私立高が第1志望の生徒が増えた』と聞いて覚悟していたが、ここまで志願者が集まらないとは……」。1次、2…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報