2018年5月23日(水)

住みたい街・武蔵小杉の憂鬱 人口急増が生んだひずみ
限界都市 NIKKEI Investigation

限界都市
経済
住建・不動産
地域総合
(1/2ページ)
2018/4/2 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 超高層住宅(タワーマンション)が次々に建つ大都市圏。それぞれの街に目をこらすと、局所的な人口急増に対応しきれず、さまざまなひずみが生まれている姿が浮かんでくる。そのひとつが近年急激に開発が進む川崎市の武蔵小杉駅周辺だ。通勤客が駅からあふれ、周辺住民はマンションによる風害や日陰に悩む。その背景にはいったい何があるのか――。

■早朝の駅に長蛇の列

 2月下旬の早朝。JR横須賀線の武蔵小杉駅新南改札から、…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報