/

この記事は会員限定です

せとうちDMO、欧米富裕層誘致へPR 現地企業と提携

[有料会員限定]

広島県や香川県など瀬戸内7県で構成するせとうちDMO(観光地経営組織)が海外PR戦略を強化している。英国などのマーケティング会社との提携を生かし、瀬戸内の観光事業者と海外旅行会社とのマッチング支援体制の整備や、現地の観光メディアへの露出を増やしている。海外へ直接、瀬戸内の観光情報を発信することで、新たな需要を喚起する狙いだ。

「瀬戸内の観光事業者と海外のバイヤー(旅行会社など)との接点を作っていく...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り820文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン