2018年7月22日(日)

太陽光発電に21兆円 ソフトバンクとサウジ政府

IoT
モバイル・5G
2018/3/28 13:39
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 【米州総局】ソフトバンクグループとサウジアラビア政府が世界最大級の太陽光発電事業に着手する計画が27日、明らかになった。米メディアによると、合計で200ギガワット分の設備で、2030年までの投資総額は2000億ドル(約21兆円)にのぼるという。ソフトバンクがサウジなどと立ち上げた運用額10兆円規模のファンド「ソフトバンク・ビジョ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報