/

カメラにAI機能 ファーウェイが新型スマホ

【パリ=白石透冴】スマートフォン(スマホ)中国最大手の華為技術(ファーウェイ)は27日、同社スマホの最新のフラッグシップ機「P20」「P20 Pro」をパリで発表した。人工知能(AI)を組み込んでカメラ機能を高め、プロ並みの写真やビデオが撮れるようにしたと説明した。世界のスマホ市場で1、2位を行く韓国サムスン電子と米アップルを追う。

同社の端末事業トップのリチャード・ユー氏はプレゼンテーションで「最高の写真を届けたい。肉眼で見えないものまで撮影できる」と話した。内蔵したAIがカメラの被写体を人、景色などと分類し、設定を最適にする。逆光や夜間でも、また動いていてもはっきり撮影できるという。

「P20」は649ユーロ(約8万4千円)で、欧州で27日に発売した。最上位機種の「P20 Pro」は899ユーロで4月6日に発売予定だ。

華為技術は米国では情報漏洩の恐れなどを指摘されて本格参入できておらず、欧州など他地域での拡大が欠かせなくなっている。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン