2018年4月25日(水)

3人制バスケに参入 四国アイランドリーグ
4球団が同名チーム

中国・四国
2018/3/27 22:05
保存
共有
印刷
その他

 プロ野球独立リーグの四国アイランドリーグplusを運営するIBLJ(高松市)は27日、3人制バスケットボールの国内トップリーグに参入すると発表した。アイランドリーグの4球団が、同じチーム名のバスケチームを発足する。2018年シーズンにはまず徳島インディゴソックスがチームを立ち上げ参加。来シーズン以降にほか3球団も参入する。

 クロススポーツマーケティング(東京・千代田)が14年に設立したリーグ「スリー・バイ・スリー・ドット・エグゼ・プレミア」に加わる。IBLJは3人制バスケに参入し、四国のスポーツ人口の拡大につなげるとともに、他のプロスポーツの運営ノウハウを野球リーグにも生かす狙い。

 3人制バスケのリーグは6月に開幕し、全国の36チームが参加する。アイランドリーグのオフシーズンと重なることや、年間に数百万円ほどの運営経費で済むことなどもIBLJの参入材料となった。

 3人制バスケは5人制のコート半分を使う。公園などで手軽にできることや華麗な個人技で世界的に人気が上昇している。20年の東京五輪で公式種目に初採用される。

春割実施中!日経電子版が5月末まで無料!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報