2019年7月18日(木)

ドリームエリア、IoTで子供見守り

2018/4/2 0:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

システム会社のドリームエリア(東京・渋谷)は4月下旬、あらゆるモノがネットにつながる「IoT」通信を利用して登下校時などに子供の危険を防ぐ児童見守りサービス「みもり」の提供を始める。共働き家庭が増える中、子供が犯罪や事故に巻き込まれないように手助けする。

みもりは小型の専用機器を持ち歩くと繁華街などの危険地域に入ったときに音声で知らせるとともに保護者のスマートフォン(ス…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。