改ざん理由や認識の経緯、佐川氏「答弁控える」
森友文書巡り証人喚問

2018/3/27 10:57 (2018/3/27 11:38更新)
保存
共有
印刷
その他

佐川宣寿前国税庁長官は27日午前の参院予算委員会の証人喚問で、学校法人「森友学園」への国有地売却に関する決裁文書を財務省が改ざんした理由や、自身がいつどのように認識したかについて答弁を拒否した。「捜査の対象であり、刑事訴追の恐れがある。答弁を差し控えたい」と述べた。

自らの国会答弁に…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]