2018年7月18日(水)

目利きの聴衆 望月京

プロムナード
2018/3/31 14:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 金曜日にこの欄を執筆されている東浩紀氏が3月9日付プロムナード「天才をひとりにしないこと」で書かれた内容に大いに共感した。氏の会社「ゲンロン」における事業の目的は「才能発掘」だけでなく、発掘された才能を長きにわたって支える「『目利き』の共同体」の育成にもあるという。

 「才能が涸(か)れるときもあれば、作風が変わることもある。それを許す環境がなければ、創作を続けることはむずかしい」

 「プロになれな…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報