製造業・医療開拓 M&Aに10億円 システム開発のマイティネット

2018/3/26 22:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

金融機関向けなどのシステム開発を手掛けるマイティネット(広島市)はヘルスケアや製造業関連のシステム需要を本格開拓する。生産管理や医療の分野に強みを持つ企業のM&A(合併・買収)などに今後4年間で10億円以上を投資する計画だ。人工知能(AI)など新技術を強みとする企業との提携も検討する。成長分野に投資して事業領域を広げる。

同社は金融機関向けのシステムや、企業の給与管理や販売・顧客管理のシステムを…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]