2018年7月23日(月)

スターツ、新浦安に商業施設 旧ヨーカドー活用

2018/3/26 23:00
保存
共有
印刷
その他

 不動産事業のスターツグループは、昨年5月に閉店した千葉県浦安市の「イトーヨーカドー新浦安店」の土地と建物を活用して「スターツショッピングセンター」(仮称)を今秋オープンする。同グループによるショッピングセンター(SC)の運営は初めて。

 SCはヨーカドーの建物(地上5階)を改装して営業する。1階にスーパー、2~3階には物販やサービス、飲食、クリニックなど約80のテナントが入居する予定。4~5階と屋上、屋外には1276台分の駐車場も備える。

 土地と建物は同グループが昨年7月に取得。当初は建て替えも検討したが、「地域の利便性を踏まえて商業施設の空白期間を最小限にする」ため、改装することにした。

 同グループはSC周辺の浦安エリアでマンション(170戸)を分譲しているほか、戸建て住宅や高齢者支援施設、保育園などの整備を進めている。新たなSCは以前からのヨーカドーの顧客に加え、マンションに入居する住民らの利用を見込む。

 ヨーカドーは昨年5月に閉店したが、建物内の一部では食品売り場が営業を続けてきた。浦安市は閉店による市民生活への影響を懸念し「食料品や日用品を取り扱う生活利便施設」の立地を要望していた。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報