2019年7月18日(木)

札幌に初の移動式水素拠点 エア・ウォーターが開所式

2018/3/27 1:31
保存
共有
印刷
その他

産業ガス大手のエア・ウォーターは26日、札幌市内で初となる商用の移動式水素ステーションの開所式を開いた。道内では室蘭市と鹿追町に続く3カ所目になる。開所式には窪田毅副知事や秋元克広札幌市長、児嶋秀平北海道経済産業局長らが出席した。次世代エネルギーの普及に弾みをつけたい考えだ。

札幌市内で開いた開所式

移動式水素ステーションは、燃料電池車に燃料を供給する水素充填装置を40フィートコンテナに納めてトレーラーで移動できるようにしている。

普段は札幌ドーム近くにある北海道エア・ウォーターの支店の敷地に設置する。車に水素の充填を始めると約3分で作業が完了するという。

エア・ウォーターの白井清司社長は「北海道全域をカバーできるような水素ステーションの計画を各市町村と一緒に考えていきたい」と今後の展望について話した。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。