共通テストの英語民間試験、7種認定 公平性など課題多く

2018/3/26 17:00
保存
共有
印刷
その他

大学入試センターは26日、2020年度に始まる大学入学共通テストで受験可能な英語の民間試験として、実用英語技能検定(英検)、TOEICなど7種類を認定した。「読む、聞く、話す、書く」の4技能を測る狙いだが、試験ごとに目的や実施方法、検定料が異なる。家庭の経済状態などによって受験機会に差が出やすいなど、公平性の面で課題が残る。

認められたのは、「ケンブリッジ英語検定」(ケンブリッジ大学英語検定機構…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]