カゴメ、野菜飲料増産 主力工場の能力1.7倍に

2018/3/26 1:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

カゴメは野菜ジュースの生産能力を増強する。主力の那須工場(栃木県那須塩原市)に総額48億円を投じ、ペットボトル入り野菜飲料の生産ラインを増設する。稼働予定の2019年3月には年間生産能力が現在の1.7倍に高まる見通し。消費者の健康意識の高まりを背景に野菜飲料の販売が好調に推移していることから増強を決めた。

カゴメが手がける「カゴメトマトジュース」や「カゴメ野菜ジュース」…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]