学んで旅してシニアいきいき 高齢者施設、娯楽に知恵

2018/3/24 14:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

高齢者施設のレクリエーション(娯楽)といえば体操とカラオケ――。こんな常識が変わりつつある。学生時代に戻ったかのような塾での学びや介助付きの日帰り旅行といった新しい取り組みが相次いでいるのだ。高齢者がいつまでも楽しく、自立した生活を過ごせるよう工夫することで、認知症の悪化を防いだり、寝たきりを減らしたりして介護の負担を減らす狙いもある。

2月下旬、東京都大田区にあるサービス付き高齢者向け住宅(サ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]