2019年7月18日(木)

クアルコム総会、株主ため息「政府介入に失望」
ブロードコムが買収案撤回

2018/3/24 11:53
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【サンディエゴ=佐藤浩実】米半導体大手のクアルコムは23日、サンディエゴの本社で株主総会を開いた。ブロードコムとの委任状争奪戦が決着する場となるはずだったが、政府の介入で同社が買収案を撤回したため10人の取締役候補全員が再任された。ただ、買収騒動が収まってもクアルコムが抱える課題は何も解決していない。創業家による非上場化の構想も含め、株主の声は賛否両論だった。

23日朝、クアルコムの本社には「W…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。