経済秩序を自ら破壊 米トランプ政権、しっぺ返しも

2018/3/24 0:11
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

「1940年代に米国が同盟国とともに国際経済システムを創設して以降に、米国がとった最も危険な措置だ」

米有力シンクタンク、ピーターソン国際経済研究所のアダム・ポーゼン所長は、トランプ米政権の一連の保護貿易措置についてこう警告する。

米国は第2次大戦終結直前の1944年に、ブレトンウッズ体制と呼ばれる国際経済システムをつくりあげた。

金融は国際通貨基金(IMF)・世界銀行、貿易は世界貿易機関(WT…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]