2018年10月18日(木)

18年度の再エネ賦課金、1世帯あたり月754円

2018/3/23 21:53
保存
共有
印刷
その他

経済産業省は23日、太陽光発電など再生可能エネルギーの固定価格買い取り制度(FIT)による電気料金の2018年度の上乗せ額を決めた。1キロワット時当たり2.90円で、17年度比0.26円増。260キロワット時使う標準家庭の場合、年9048円、月754円の負担となる。5月検針分の電気料金から適用する。

FITは太陽光や風力などの再生エネの普及のため、高い価格で買い取り、その分を家庭や企業の電気料金に上乗せして負担する仕組み。FIT対象の再生エネ発電設備が増えたことから料金での負担が増す。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報