/

この記事は会員限定です

ハチドリの羽ばたき、柔らかい翼で再現 東工大・千葉大

[有料会員限定]

東京工業大学の田中博人准教授らは千葉大学の劉浩教授らと共同で、ハチドリのように羽ばたいて浮かび上がる小型ロボットを開発した。柔らかくて薄い翼を素早くしなやかに動かすことで、独特の羽ばたきを再現した。騒音が少なく、強い風でも安定して飛べる小型軽量のドローン(小型無人機)に応用できるとみている。

ハチドリは空中に浮いたまま花の蜜を吸う。小さな翼をねじりながら高速に動かすことで浮かぶ。田中准教授らは柔...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り222文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません