2018年7月23日(月)

外環道の千葉―埼玉間、6月2日開通へ

2018/3/24 1:00
保存
共有
印刷
その他

 東京外郭環状道路(外環道)の三郷南インターチェンジ(IC)―高谷ジャンクション(JCT)間が6月2日に開通する。開通後は千葉県市川市から埼玉県内を経由し、東京都練馬区に至る約50キロメートルの区間が1本につながる。

工事が進む外環道(2月、千葉県市川市)

 関東地方整備局と東日本高速道路(NEXCO東日本)が23日明らかにした。千葉県の森田健作知事は開通日の決定を受けて「大変喜ばしい。県北西部の慢性的な交通混雑の緩和や街づくりに大きく寄与し、地域経済の活性化や防災力の向上が図られる」との談話を発表した。

 三郷南IC―高谷JCT間は埼玉県三郷市から千葉県松戸市、市川市などを通る総延長15.5キロメートルの区間。当初は2007年度の開通をめざしていたが、用地取得や都市部の工事が難航し、関東整備局やNEXCO東日本が開通目標時期を4回先送りしていた。

 千葉県と埼玉県を結ぶ区間が開通することで、北関東から東京湾岸へのアクセスが向上する。茨城県つくば市内から東京ディズニーリゾート(千葉県浦安市)まで外環道経由の所要時間は69分となり、都心を経由するルートに比べて18分短縮する。東北自動車道と接続する川口JCT(埼玉県川口市)から高谷JCTまでの所要時間も28分と都心経由のほぼ半分に縮まる。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報