銀河娯楽集団、米ウィン・リゾーツ株4.9%を970億円で取得へ

2018/3/23 20:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【香港=粟井康夫】マカオのカジノ運営大手、銀河娯楽集団(ギャラクシー・エンターテインメント)は23日、米カジノ大手ウィン・リゾーツの株式4.9%を9億2750万ドル(約970億円)で取得すると発表した。銀河娯楽やウィンは日本でのカジノ解禁をにらんで進出を目指しており、アジアでのカジノ事業の再編につながる可能性もある。

ウィンは米ラスベガスやマカオでカジノを中核とする高級リゾート施設を運営する。創…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]