2018年9月22日(土)

激変ガス市場に惑う日本
霞が関2018

政策研究
コラム(経済・政治)
2018/3/27 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 二酸化炭素(CO2)の排出が少ない化石燃料、天然ガス。世界で温暖化対策が進むなか、安定した発電が可能なため、市場では引く手あまただ。そのあおりでスポット価格は上昇中。エネルギー政策見直しの最中にある日本に重い課題を投げかけている。

■中国が輸入2位に

 2017年、液化天然ガス(LNG)の輸入で、中国が韓国を抜いて2位に躍り出た。1位の日本と韓国の需要はこのところほぼ横ばいか低下気味だったが、中国が…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報