2018年7月21日(土)

JPHDが臨時株主総会、社長解任の提案を否決

2018/3/23 17:09
保存
共有
印刷
その他

 保育大手のJPホールディングス(HD)は23日、名古屋市内で臨時株主総会を開いた。荻田和宏社長の解任を求めた株主提案は否決された。

 臨時総会は株主のSSBFコンサルティングサービスとJCテクノロジー、FSの3社からの請求を受けて開かれた。株主側は「コーポレート・ガバナンスを担う役員として不適切」として、荻田氏の解任を要求。会社側は「解任する理由がない」と反論していた。

 同社を巡っては昨年、創業者側が取締役1人の解任などを求めて臨時総会の開催を要求。11月に臨時総会を開き、株主提案が承認されなかった経緯がある。

 この日の総会は午前10時から始まり、2時間2分で終了。同社によると、株主44人が出席。6人から14問の質問があったという。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報