2019年9月16日(月)

二輪車ショー開幕 ヤマハ発、電動の競技用バイク展示

2018/3/23 15:20
保存
共有
印刷
その他

国内最大の二輪車展示会、東京モーターサイクルショーが23日、東京都内で開幕した。全135社が出展し新モデルなどを披露。ヤマハ発動機は競技用の電動バイクを展示した。市販の予定はまだないが、国際大会に出場する。ホンダは2017年に生産中止したロングセラー商品の「モンキー」の新モデルを公開。タイで生産し世界モデルとして発売する。

ヤマハ発は電動の競技用バイクを展示した(東京・江東)

新型モンキーは125ccとして世界に展開する

ヤマハ発の電動二輪車「TY-E」はトライアルと呼ばれる障害物や高低差のあるコースをバイクに乗って進む競技に使う。市販予定はないが17年に始まった電動トライアルの国際大会に出場する。トライアル専業以外のメーカーが出場するのは珍しいという。

小型モーターと細やかな制御技術、炭素繊維強化プラスチック(CFRP)のフレームなどが特徴。開発した技術本部の伊藤仁氏は「搭載した技術は二輪車の電動化全体に生かせる」と話した。

ホンダの「モンキー」は排気量50ccのレジャーバイクとして半世紀近く販売してきたロングセラーだったが、排ガス規制の強化を背景に17年に生産を中止した。今春にも発売する新型モンキーは排気量を125ccに大型化。これまでは国内のみで販売していたが、新モデルはタイで生産してアジアなど海外でも展開する。

その他にも米ハーレー・ダビッドソンは新モデルの大型バイク「Iron(アイアン)1200」を披露したほか、台湾最大手のキムコは22日お披露目した電動二輪車「Ionex(アイオネックス)」を展示した。

東京モーターサイクルショーは今回で45回目。東京ビッグサイト(東京・江東)で25日まで開催し、約14万人の来場者を見込む。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。