2019年1月16日(水)

「国会対策のため」と財務省職員、文書書き換え認める 地検聴取に

2018/3/22 22:41
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

学校法人「森友学園」への国有地売却に関する財務省の決裁文書が書き換えられた問題で、財務省職員が大阪地検特捜部の任意の事情聴取に対し「国会対策のため書き換えた」との趣旨の説明をしていることが22日、周辺関係者への取材で分かった。特捜部は27日の佐川宣寿前国税庁長官の証人喚問での証言内容なども踏まえ、詳しい経緯の解明を進める。

特捜部は、近畿財務局職員が学園に国有地を不当に安く売却したとする背任容疑…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報