2019年6月17日(月)

京都府知事選、新人が一騎打ち インフラか生活重視か

2018/3/23 1:31
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

任期満了に伴う京都府知事選が22日告示され、4月8日の投開票に向け選挙戦に入った。自民党、公明党、民進党などが推薦する西脇隆俊氏(62)と共産党が推薦する福山和人氏(57)の2人が立候補。4期務めた山田啓二知事の引退に伴う16年ぶりの新人対決は「非共産対共産」の一騎打ちの構図となった。

西脇氏は22日、市議会議員だった父の地盤、下京区で「山田知事が軌道に乗せた(府政の)礎をさらに発展させ新しい時…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報