栗林公園入園料、カードで支払い 香川県

2018/3/22 21:41
保存
共有
印刷
その他

香川県は県が管理する高松市内の観光名所「栗林公園」で22日から、入園料を各種クレジットカードや電子マネーで払えるようにした。入園料は高校生以上の大人が410円、小人が170円だが、インバウンド(訪日外国人)の来場が増え、要望が高まっていた。

クレジットカードはVISAやマスターカード、銀聯など7種類、電子マネーはクイックペイ、楽天Edy、Suica(スイカ)など14種類に新たに対応した。これまで高松琴平電気鉄道(高松市)のICカード、IruCa(イルカ)のみ使えた。同園は2016年度の入園者数約71万人のうち約15%の10万人強が外国人だった。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]