2018年10月19日(金)

元ブレーキ職人の技「カナデ」が支える弦楽奏

コラム(ビジネス)
2018/3/26 9:22
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

自動車ブレーキ向け摩擦材の元開発者が生み出した製品が、オーケストラの弦楽器奏者の間で話題になっている。手のひらサイズの丸い御影石のような形状だが、楽器の音を引き出す増幅装置の役目をする。ブレーキ開発がなぜ音の増幅装置の開発につながったのかを追った。

音の増幅装置は「カナデ・ザ・ストリングス」。特殊な樹脂で作られた製品だ。製造元は埼玉県久喜市にある金井製作所。ガラスやプラスチックの金型メーカーで、…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報